頂き富士 その4
2005年2月11日 箱守先生提供
「土浦市の北東、手野(ての)と言う地区で撮りました。霞ヶ浦沿いの低湿地から、出島村(でじまむら、現・かすみがうら市)の中心を占める台地が始まるところです。南西向きの台地の端から撮った格好です。霞ヶ浦の、土浦に達する部分、いわゆる「西浦」が写っています。右の高い建物に夕日が隠れたところを撮っていますが、この建物は土浦駅前の再開発ビルで、ソリッドタワーといい、31階建てです。手前の縞模様は、冬枯れの蓮田とあぜ道が織りなす模様です。このあたりはレンコンの一大産地になっています。最も富士山に近い水面のみが霞ヶ浦です。この写真は、コンパクトデジカメで撮ったため、たいした画像ではありません。・・・」
2008年3月22日 116−4 S君提供 大分へ演奏旅行に行く時の「機窓富士」です

富士山のページへ ●表紙へ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO