北アルプス 焼岳
2008年10月
コース 新中の湯ルート 158号線(旧道)10号カーブ・・・焼岳往復
コースタイム
●2008年10月4日(土) 焼岳
新中の湯10号カーブ先登山口発(新中の湯コース)6:58・・・8:10 樹林帯から展望が開け、紅葉した木々が見える所に出る(焼岳・穂高・蝶ヶ岳見える)・・・9:00 2200m地点着(南アルプス見える)9:18発・・・(途中から北岳見えるようになる)・・・9:45 稜線に出る(南峰と北峰の分岐、笠ヶ岳見える。池あり)・・・10:00焼岳北峰(2893m)着・10:35発・・・10:51南峰と北峰との分岐・・・11:08(標高2327m小鉢盛山の上に塩見岳 北岳は消える)・・・11:48中の湯バス停(旧中の湯コース)との分岐・・・12:11〜12:23 休憩・・・13:14新中の湯10号カーブ先登山口着

行動時間:6時間16分   
登り:3時間02分(休憩18分含む)
下り:2時間39分(休憩12分含む)
GPSによる軌跡
安房峠に向かうヘアピンカーブの「10号カーブ」の先が駐車スペース
30台は可能だが、シーズンは満車になる
登山口の路上から奥穂〜前穂がこのように見える
登山道入口の看板。歩きやすい道が続く。
見事な紅葉! 正面は南峰
稜線に到着
笠ヶ岳
槍が見える
穂高岳の吊り尾根が明瞭
「山頂の憩い」にふさわしい広さ
地図を広げて山座同定を楽しむ好ましい光景(^_^)
楽しい記念写真
山頂からのパノラマ  横6760ピクセルの大画像はこちら
富士山の微展望はこちら
山頂からの展望
筑附通信
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO