針ノ木峠からの幻の槍ヶ岳
2009年7月
針ノ木峠からは槍ヶ岳がよく見えます。もちろん天気次第です。この夏のように悪天が続くと、すぐ手前のピークさえ見えないことがあります。写真はそうした悪条件の時に、たまたま雲が切れた時に撮影したものです(頂き写真です)。一見するとそれらしく見えますね(左手前は七倉岳です)。ただ、ちょっと高度が足りない?
2007年8月に撮影した写真がありましたので、比較してみました。
サイズをほぼ合わせています。
実は、赤岩岳〜西岳の台形に見える稜線が雲に覆われていて、西岳の斜面の部分だけがあたかも槍ヶ岳のようにとがって見えていたのです。雲のいたずらだったのです。影や雲は山座同定の際に気をつけなければなりませんが、その例と言えるでしょう(それにしても、少々難度が高いですね)。
筑附通信
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO