剣山山行記録
2008年8月 
(カシミール使用) 上がほぼ西になっています
リフト使用  西島駅1115・・・1125刀掛の松(キレンゲショウマを見るために直登せず)・・・1148古剣神社と山頂との分岐・・・1223剣山山頂(1955m)着1238・・・1250鞍部・・・1325次郎笈山頂(1929m)着1343・・・1405リフトの駅と剣山山頂への分岐(リフトの駅に向かうまき道を行く)・・・1411二度見展望所・・・(リフトの駅方面ではなく、山頂への道へと行ってしまい引き返す)・・・1456リフト駅(西島駅)着。
行動時間 3時間41分  登り(次郎笈まで)1時間55分 下り(次郎笈より)1時間13分
リフト見の越駅1420m 覆いなどはありません。所要15分 リフト西島駅1750m。剣山頂上ヒュッテが見えています
 西島駅から10分。刀掛の松。まっすぐ進めば山頂。キレンゲショウマを見るために左に進みます。一方通行になっています。右の地図からみわかるように、下っていきます。ちょっと滑りやすい。
階段もあります。
キレンゲショウマはネットで保護されています。
アップの写真はこちらをご覧ください。
花全般はこちらをどうぞ
 群生地は続きますが、切り上げて山頂へ向かいます  この分岐は標識が完全に消えています。 電子国土を利用
剣山頂上ヒュッテ
なだらかな山頂
一等三角点ですが、植生保護のロープがあり中に入る(触る)ことができません
次郎笈(じろうぎゅう)です。気持ちのよい笹原が広がっており、足を伸ばすことにしました。約1時間
次郎笈への案内 剣山をふりかえる 左が山頂。右は三嶺方面への巻道
谷は深い 犬連れ登山者も
次郎笈山頂の標識。山頂なのですが、あたかも左側が山頂のように思える表示の仕方です。しばらく道なりに進んでしまいました(^_^;)。「美しい山をいつまでも」と書いてある箇所にでも山名を入れて欲しい! 四等三角点
次郎笈から見た剣山。なだらかな山容です
 リフトの駅と剣山山頂への分岐  二度見展望所。分岐だが、リフト駅への表示はなく「頂上へ770M」と書いてあります  巻道なのには登る一方なのでおかしいと思い、引き返しました。昭文社の地図には、この頂上へ行く道は未記載です
 大剣神社と岩峰 I  鳥居は巻道のゴールでもあります
EからJは写真に対応

F〜Gが迷った?ルート

(電子国土より)
筑附通信
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO